ブックカバーチャレンジに参加

フェイスブックにこういう事を始めた人がいて、おそらく出版業界の関係者が始めたのではないかと推測しますが、良い試みなので参加しました。以下が投稿文です。 大石宗高知県議からブックカバーチャレンジのバトンを受けた中西哲です。1冊目は元日本海軍参…

ブルーインパルス万歳❗️

友人の久米さんからのメールです。ブルーインパルスの飛行は多くの国民に感動と勇気を与えてくれました。

尖閣諸島の中国海警公船の領海侵犯問題

本日(29日)午前9時より、自民党本部で政調会の国防部会、安全保障調査会の合同役員会が開かれ、海上保安庁の奥島高広長官から、尖閣諸島における中国海警の公船が領海侵犯の上日本漁船に接近した件について状況説明があり、出席議員から質疑がありました。こ…

第2次補正予算案の概要

第二次補正予算案閣議決定、真水32兆円

昨日、事業費規模で117兆円の第2次補正予算案が閣議決定されて発表になった。 真水32兆円、うち予備費10兆円の規模だ。真水とは純粋の財政出動、純粋=純水=真水との意味だという。 我々議員連盟「日本の未来を考える勉強会」では、真水100兆円規模の補正予算…

自民党政調全体会議出席

26日(火)午前8時30分から、第二次補正予算に関する自民党政務調査会の全体会議が開催されて出席した。 今回も党本部は使わずに衆議院議員会館地下1階の大会議室で、西日本ブロックを中心にして、席を開けて開催した。 私は高知県から要望のあった臨時交付金…

内閣も自民党も支持率急落

昨年末から、大臣の不祥事、自民党国会議員の不祥事が続き、私は地元高知での年末の会合や今年1月の地元での国政報告会において、「自民党はこんな国民をなめたような事をやっていると、手痛いしっぺ返しをくらう」と発言してきた。 先週の23日に発表された…

中野剛志「日本経済学新論」を読んで

中野剛志先生から送っていただいた「日本経済学新論」渋沢栄一から下村治まで)という副題がついている。 明治維新から現代までの、貨幣政策と財政政策を解説した本で、相当難解な本でまだ完読していない。その中で印象に残った記述を紹介します。 明治時代に…

週末は宿舎で読書三昧

22日(金)は午後、議員会館で2件のレクと面談をこなし、それ以外は日曜日まで、散歩以外は議員宿舎でひたすら読書三昧で過ごした。 読んだ本を紹介します。 中野剛志著「日本経済学新論」 この本は2週間ほど前に中野剛志先生から贈呈された本だが、難解でなか…

自民党政調会から安倍総理に対し、第二次補正予算に向けての提言

先ほど、自民党政調会から、安倍総理に第2次補正予算に向けた提言書を手渡したとのメールが届きました。 政府がこの提言を予算に実現してくれるよう期待します。以下に概要を掲載します。 提言概要第1次補正予算の執行に全力をあげつつ、事態の長期化を受け…

2020年版外交青書

先ほど次のようなニュースが流れました。【茂木敏充外相は19日の持ち回り閣議で、2020年版外交青書を報告した。 青書は、ロシアとの交渉が停滞する北方領土について「わが国が主権を有する島々」と明記した。19年版では「北方四島は日本に帰属する」との記述…

中国と米国の対立について

横須賀に配備されている米海軍空母「ロナルド・レーガン」と西太平洋に配備されている「セオドア・ルーズベルト」は西太平洋から中東までを守る米海軍空母打撃群の主力です。ところが、両空母とも乗組員にコロナ感染者がでました。ロナルド・レーガンは少人…

コロナウィルス対策の第2次補正予算案

上の写真はヤフージャパンでとった、日本国内の1日当たりの新型コロナウィルス感染者数のグラフです。 5月14日発表のデーターで、15日現在の、厚生労働省がまとめた感染者数は16,193人、死者710人です。 このグラフを見てわかるように、今回の感染はひとまず…

検察庁法改正案について

現在衆議院の委員会で審議中の検察庁改正法案が、15日午後、野党4党から武田良太大臣への不信任案が提出され、審議がストップしている。 これに関して、5月16日の朝日新聞デジタルニュースで「改正案検察内でも賛否交錯」と題して分かり易い記事が掲載された…

11日に参議院予算委員会開催

11日(月) 午後1時より3時間コースで参議院予算委員会開催、自民党からは石井準一・前与党筆頭理事が質問に立ち、感染者対策や経済対策について、往復12分の質疑を行った。 野党の立憲・国民などの共同会派は1時間半、4人が質疑に立った。随分と野党に配慮し…

新緑の千鳥ヶ淵

今朝(5月11日月曜)午前6時30頃の千鳥ヶ淵の写真です。右手は北の丸公園になります。 晴れた日の早朝は毎日、麹町の議員宿舎から、この先靖国神社の見える三番町共用会議所まで散歩します。 往復で約1時間のコースです。麹町から日本テレビの麹町スタジオ(一…

自民党の政調全体会議開催

7日午後1時30分から自民党の成長全体会議が開催されたので出席した。 衆議院第一議員会館の大会議室は三密を避けるために1つずつ席の間隔を空けていたのだが、次から次へと議員が参加し、以下の写真のような状況になった。 私は真ん中の列から少し後側の席(1…

緊急事態宣言31日まで延長

5月4日(月) 安倍総理は、専門家会議の意見を聞いた上で、全国への緊急事態宣言を5月31日まで延長することを決めた。 ただし経済活動との兼ね合いで、状況を見ながらそれ以前にも解除する可能性は残した。大都市圏を中心にして、医療現場で医療崩壊が起きる可…

自民党二階幹事長へ要望活動

5月1日(金)午後4時過ぎに、議員連盟「日本の未来を考える勉強会」の中村裕之副会長、城内実顧問が自民党本部で二階俊博幹事長を訪問し、我々の提言書を手渡し説明しました。 二階幹事長は、国民が安心できる枠を設けることに賛意を示し、さらに金田勝年幹事…

桜チャンネルの5/2緊急特番をご覧下さい

5月2日(土)、桜チャンネルの【緊急特番】財政出動100兆円で国民を救え![桜R2/5/2] という番組へ、議員連盟「日本の未来を考える勉強会」の安藤裕会長と田村秀男産経新聞編集委員兼論説委員(高知県出身、元日本経済新聞記者)が出演して対談を行いました。 素…

産経新聞、田村秀男の経済正解

今朝(5月2日)の産経新聞に田村秀男編集委員が「カネ資源超大国 コロナ恐慌、克服できる日本」と題する記事を掲載しております。素晴らしい内容です。 記事の一部を紹介します。 「政府は国民一人当たり一律10万円の現金給付に限らず、膨れ上がる財政需要に応…

予算委員会2日目宇都議員の質問

30日(木)午前9時から参議院予算委員会2日目の質疑があり、3番手で自民党の宇都隆史議員が質問に立った。 大変勉強になる良い質問でした。 宇都議員は「今回の10万円の給付が消費喚起を狙ったものではないということ、政府としては高額所得者の皆さんにもぜひ…

「日本の未来を考える勉強会」で記者会見

昨日補正予算が成立したが、これでは足りない。その思いで、5月1日(金)午前10時から、衆議院第二議員会館1階の会議室で、議員連盟「日本の未来を考える勉強会」の次期補正予算へ向けた提言書の記者会見を行った。 下の写真が挨拶をする安藤裕会長、その右側…

衆参の予算委員会開催

28日(火)から衆議院予算委員会で補正予算の審議が始まり、テレビで見た。 29日(水)午後2時から参議院予算委員会の開催、この日は三密を避ける為に席順が大きく変わり、普段は3人がけのテーブルに2人がけとなり、傍聴席も議員席となった。 その為私はテレビに…

117兆円の補正予算の審議が始まった、

本日27日(月)、午後1時から衆議院、午後3時45分から参議院本会議で、麻生財務大臣より補正予算の提案理由の説明があり、各党代表の質疑があった。 参議院では3時30分開会予定が、議院運営委員会が長引き15分遅れで始まった。追加上程された議員歳費の削減議…

「モンゴル騎兵の現代史」(楊海英著)を読んで

この本は、参議院本館1階の本屋さんでたまたま見つけて読んだ。著書はモンゴル人、かなり面白い本だ。 平成8年だったか、当時市役所職員で友人であった(現役で亡くなりました)沢松正さんから、宿毛市議会議員であった私に、高知県の有志がモンゴルのウランバ…

中国軍の活動活発

今朝の産経新聞2面に「東アジア軍事圧力強まる コロナ禍 日本の隙突く」という記事が出ている。新型コロナウィルスの感染で世界が大騒ぎしている中、今年に入ってからも日本周辺の中国海軍の動きは非常に活発である。私は先週、防衛省関係者に電話で確認した…

麻生太郎大臣の講演

前回のブログで、7年前の参議院議員選挙の応援に高知へ来た麻生太郎大臣の演説を紹介しました。 さっそく知人の弘瀬さんから、麻生大臣が講演会で同じ話をしているユーチューブの動画が届きました。 以下のアドレスで視聴出来ます。8分間で非常に分かりやす…

懲りない財務省(追記)

昨日、財務省のホームページで資料を探していたら下の写真の資料があった。公債残高の表である。 令和元年度末公債残高、約897兆円(見込み)国民1人当たり約713万円、4人家族で約2,852万円と書いてある。 「借金」とは書いていないが、あたかも、借金があるか…

岸田政調会長へ要望活動(写真追加)

23日(木)午後、自民党本部の岸田文雄政調会長を訪ね「日本の未来を考える勉強会」副会長として、顧問の城内実衆院議員、副幹事長の黄川田仁志衆院議員と共に要望活動を行った。 内容は一人一律10万円の特別定額給付金の支払いにあたり、①DV被害などで住民登…