新型コロナウィルス肺炎その3

外交防衛委員会視察のメンバーに公明党の秋野公造議員さんがいた。 長崎大学医学部大学院卒で医師、厚生労働省の官僚時代に新型インフルエンザ対策に携わった実績を持ち、最近、新型コロナウィルス肺炎のコメンテーターとしてよくテレビ出演しているそうだ。…

外交防衛委員会の視察調査その2

午前8時30分、岩国市の「絆」スタジアムを視察。説明役は福田良彦岩国市長だ。 この球場は「愛宕スポーツコンプレックス」と呼ばれ、野球場(センター122メートル、両翼100メートル、観客席5千席+外野芝生3千人)、 ソフトボール場2面、 陸上競技場(第4種公認…

参議院外交防衛委員会の調査活動その1

20日(木)、21日(金)と神戸市、岩国市、呉市で調査活動を行った。 参加議員は北村経夫委員長、宇都隆史議員、私(以上自民党)、秋野公造議員(公明党)、井上哲士議員(共産党)、榛葉賀津也議員(国民、立憲等)、浅田均議員(維新)で、伊波洋一議員(沖縄の風)は1日…

新型コロナウィルス肺炎について

連日ウィルス肺炎について報道がされている。 治療法が確立されていないので国民の皆様に不安が広がっているのは無理もないが、インフルエンザに比べて致死率が高いわけではない。 インフルエンザでは年に約1万人が亡くなっている。 コロナウィルスを抑える…

中大少林寺拳法部OB会

15日(土)山手線大崎駅の中華料理店謝朋殿で中大少林寺拳法部OB会が開かれたので出席した。 また、この日は中大少林寺拳法部の1年後輩である竹原半六君の墓参りのため、お昼前に福島県いわき市小名浜を訪ねた。 奥さんの秋美さんが泉駅まで迎えに来てくれ、墓…

秋葉祭りを見に行った。

宿毛の自宅を午前10時55分出発、佐川町でラーメンを食べて、3時間20分後の午後2時25分に秋葉神社へ着いた。 凄い人出と聞いていたので、地元の横山文人県議にお願いして神社の近くの駐車場まで行けるようにして頂いた。 横山県議から午後2時30分までに着けば…

百田尚樹「錨を上げよ」を読んで〜至福の時

偶々本屋で見つけて百田尚樹さんの「錨を上げよ」(幻冬舎文庫、全4巻)を読んだ。熱中した。 百田さんの「永遠の0」は大東亜戦争の歴史を学ぶには格好の本であると高く評価する。 また、映画も感動した。特に空中戦の場面は特撮技術が素晴らしかった。 原作が…

関東高知学園校友会に初参加

8日(土)午後5時から湯島で関東高知学園校友会の懇親会が開かれ初めて参加した。 このお店「ビストログラッソ」の社長の山下直人さんは高知追手前高校の卒業生で同校の校友会東京支部幹事長だ。 高知から校友会の竹内康雄会長も参加した。 何とこの会場で上海…

国際経済・外交に関する調査会

2月5日(水) 午後1時から参議院「国際経済・外交に関する調査会」の初会が開かれた。この調査会は中西健治議員、中西祐介議員、私の参議院中西三人組が一緒になった初めての会で、開会前に祐介議員が記念撮影をした。この日は参考人質疑で「海を通じて世界と…

高知市で四国新幹線整備促進大会

2月1日(土)午後2時から高知市のカルポートで、第二回「四国の新幹線を考えるin高知」が開催されて出席した。 冒頭に司会者から、第1回大会の出席者数は500名、今回は800名との話があった。 国会議員は山本有二、武内則男両衆議院議員と私の三名、山本有二議…

高知市内の企業で防衛問題の講演会

28日(火)午前8時30分から、高知市西部にある総合建設コンサルタント会社である(株)第一コンサルタントで防衛問題の講演会をさせて頂いた。 前日から、先週の金曜日に開いた国政報告会のお礼を兼ねて、高知市内の各所にご挨拶に訪れていた。 第一コンサルタン…

令和元年度補正予算成立

本日30日午後7時10分から始まった参議院本会議で令和元年度補正予算3案が可決され、約4兆4千7百億円の予算が成立した。討論は立憲・国民などの統一会派の塩村あやか議員が反対討論、自民党の山田修路議員が自公を代表して賛成討論、共産党の岩渕友議員が反対…

台風並みの低気圧の中、安芸商工会議所懇親会に出席

27日(月) 宿毛市は夜明け前から台風並みの暴風雨、低気圧が居座っているようだ。 冬場は時々こういう低気圧が通過するが、久しぶりだ。 暴風雨は須崎市に入ると落ち着いてきた。高知市内は小雨が降っていたが風はなし。 高知市から車で1時間ほど東に行った安…

地元の合同厄抜に出席

私の故郷である宿毛市小筑紫町大海地区の合同厄抜後の懇親会に出席した。 地元の神社、氏神様で厄抜の儀式をした後、会場を元大海漁協の二階に移り宴会。 大海地区は宿毛湾に面した漁村で、130軒ほどの家があるが、空き家が多く、人が住んでいるのは八十数軒…

高知市で国政報告会

24日夜、高知市の城西館ホテルで3回目の国政報告会を開催した。 来賓として浜田省司高知県知事、桑名龍吾県議会議長、尾崎正直前知事にご挨拶を頂きました。 (上の写真は鮮明ではないが、写真を撮って無かったのでビデオから切り取った画像です) 自衛隊の中…

橘中津トンネルの開通式典に出席

25日(土)午前11時から高知県仁淀川町と愛媛県久万高原町を結ぶ国道33号線橘中津トンネルの開通に出席した。 高知市から1時間30分かかった。 この地域は地滑り多発地域で防災トンネルとして造られた。 上の写真は久万高原町柳谷支所で行われた式典での四国地…

新型ウィルス肺炎

23日(木) 午後1時から自民党本部で、政務調査会の外交部会、外交調査会合同会議が開かれて出席した。 そこで、外務省から中国武漢市で広がっている新型ウィルス肺炎の報告があった。 それに対して、何人もの議員から、中国の情報公開に疑問が出され、日本は…

第201回通常国会開会

12時45分に国会正面前の庭で天皇陛下をお出迎え、午後1時より、参議院本会議場で開会式、参議院は午後3時40分より安倍総理、茂木外務大臣、麻生財務大臣、西村経済財政政策担当大臣の所信表明演説が行われた。 安倍総理は、40分に及ぶ所信表明演説の中で、東…

高知県東部への高速道路延伸を祝う会に出席

18日(土)午後1時30分から安芸市で四国の道を考える会主催の、高速道路延伸を祝う会が開かれたので出席した。 中谷元衆議院議員、公明党の石田祝稔衆議院議員も出席された。 場所は安芸市の伊尾木川近くのインター建設予定地近くのビニールハウスの中、 私も…

参議院外交防衛委員会の開会

17日(金)午後1時から参議院外交防衛委員会が開かれ、昨年12月に閣議決定された自衛隊の中東派遣について質疑があった。 自民党からは佐藤正久議員、立憲民主などの共同会派からは小西洋之議員(派遣反対)、公明党は秋野公造議員、維新からは浅田均議員、共産…

ブータンてこんな所

人口75.4万人、国土は九州とほぼ同じ、GDP成長率は2.3%(2018年、世界銀行資料)、言語はゾンカ語、今はバブルのような状況だ。 インドと中国に挟まれ、インドに頼っている。首都はティンプー、国際空港のあるのはパロ、この2つが主な都市だ。農業国で棚田が…

西岡京治、ブータン農業発展の父

ブータン農業の父と呼ばれているのが西岡京治(けいじ)、里子さん夫妻だ。 西岡さんは1964年海外技術協力事業団のコロンボ計画の農業指導担当者としてブータンへ赴任、野菜(大根)を初めて作った。 西岡記念館の様子 それまで、ブータン人は米と豚肉を主に食べ…

ブータン視察その2

国内唯一のパロ国際空港、パロ谷という名の狭い谷間の空港で、離着陸が非常に難しく、ブータン人のパイロットしか離着陸が出来ないそうだ。 下の写真はパロ谷の平面図、真ん中に滑走路があるが、離着陸はすぐに曲がるので難しい。 空港ビル ホテルの窓から眺…

自衛隊の中東派遣に関する防衛大臣発表を支持する

イランの米軍基地に対する攻撃を受け、中東が一挙に緊張する中、河野防衛大臣が自衛隊の中東派遣を予定通り進めるとの発表があった。 今でも毎日、中東から十数隻のタンカーが日本へ原油等を運んでいるはずだ。 日本人の生命、財産と国益を守るのが自衛隊の…

ODA委員会でブータン、タイを視察

参議院ODAの委員会視察で4日(土)の夜中、5日の0時に羽田発、タイのバンコクのホテルで6時間ほど休憩した後、ブータンへ向けて出発、3時間ほどでブータンのパロ空港へ着いた。 ブータンはインド大使館の管轄で、公使の説明を受けながら食事会。JICAのブータン…

中東情勢一挙に緊張

3日イラクのバクダットの空港で、イランのイスラム革命防衛隊のソレイマニ司令官の乗った車列が空からの攻撃を受け、ソレイマニ司令官を含む数人が死亡したとの報道があった。無人機による攻撃のようだ。 米国の国防総省報道官は、この攻撃はトランプ大統領…

令和2年 謹賀新年

元旦に宿毛市大島の砂浜で沖縄古武道の初稽古 下の写真は、中大後輩の林壮吉君が送ってくれた黒潮町入野の浜の初日の出です。 皆様にとって良い年である事を祈ります

今年の仕事納め、高知市役所落成式典

28日(土) 午前10時から高知市役所の新庁舎落成式典に出席した。 正面玄関を入った場所で式典、上の写真は式辞を読む岡崎誠也高知市長、今年11月に5選を果たした。 私達国会議員は紹介のみ、山本有二、広田一衆議院議員、高野光二郎参議院議員と私が参加した。…

自衛隊の中東派遣について

本日(27日)自衛隊の中東派遣が閣議決定された。 12月14日に自民党の政調会で了承された日に少しブログに書いたが、今回詳しくお知らせする。 日本は原油の8割以上を中東からの輸入に依存し、ホルムズ海峡は日本の原油輸入にとって大変重要な海域である。 …

ロシアの日本漁船拿捕について

先ほど、今月ロシアに不当に拿捕され、国後島へ送られていた日本漁船5隻が解放されるとのニュースが流れた。 これは全くの不当勾留である。 12月18日の自民党政調会外交部会、外交調査会の合同会議が開かれて出席したが、この海域での漁は魚種ごと漁獲量が定…