国防

高知県防衛協力団体の新年互礼会に出席した

20日午後6時から、高知市の城西館ホテルで、高知県防衛協力11団体の新年互礼会があり出席した。 国会議員は中谷元、山本有二、広田一衆議院議員、全国比例の佐藤正久外務副大臣と私が出席して祝辞を述べた。

韓国海軍の火器管制レーダー照射事件続報

16日(水)午後4時から自民党本部で国防部会、安全保障調査会の合同会議が開かれた。それに先立ち、午後3時から国防部会正副部会長会議が開かれ、私はこの件について始めて出席した。 この会に先立ち、防衛省と外務省から事前説明があり、その際私の考え方は述…

「主権なき平和国家」を読んで

昨年の10月頃であったか、表題の本を探して読んだ。著者の伊勢崎賢治氏は「元国連PKOの幹部職員、2003年からは日本政府特別代表としてアフガニスタンの武装解除を担った。」、布施祐仁氏はジャーナリストと書かれている。 日米地位協定の解説書だ。 この本の…

韓国海軍駆逐艦の動画公開について

防衛省は28日(金)海上自衛隊のP-1対潜哨戒機が、韓国海軍の駆逐艦を撮影した動画を公開した。 一部の報道によると、安倍総理の意向が強かったと報道されているが、真偽のほどは承知していない。 私は公開して良かったと考えている。 自衛隊OBの話を聞くと、…

韓国海軍軍艦の海自哨戒機に対するレーダー照射について

数日前、能登半島沖の日本海上で、韓国海軍の軍艦から海上自衛隊のP-1対潜哨戒機に対して火器管制レーダーが照射されるという事件があった。 韓国政府は、北朝鮮の船舶を捜索していたレーダーがたまたま当たったと釈明している。 捜索用のレーダー波と火器管…

次期「防衛計画大綱案」「中期防衛力整備計画案」を了承

本日朝、自民党政務調査会の国防部会・安全保障調査会合同会議で、次期「防衛計画大綱(案)」「中期防衛力整備計画(案)」を了承した。 ただし、来週の閣議決定を経て公表されるので、内容については書けない。 ここ数週間何度も、国防部会では、この案を正副…

国際航空宇宙展2018東京を視察

29日(木) 午後から東京のビッグサイトで開かれている「国際航空宇宙展2018東京」を視察した。 本来なら、前日に自民党国防部会の役員で視察する予定であったが、参議院自民党国対委員は禁足がかかった為に私は視察出来なかったので、急遽この日の視察をお願…

第48回憂国忌に参加

25日(日)午後2時から、永田町の星陵会館で憂国忌に参加した。三島事件から48年が経った。 今年も、黙祷から始まり、玉川博己・三島由紀夫研究会代表幹事の挨拶の後、女優の村松英子、村松えり親子による、三島由紀夫先生の「春の雪」、「天人五衰」の名場面…

ペリリュー島戦没者慰霊祭に参列

23日(金) 水戸市の茨城県護国神社で、水戸歩兵第二連隊並びにペリリュー島守備部隊の戦没者合同慰霊祭に参列した。 以前からペリリュー島の戦いを調べていて、この戦いから、硫黄島、沖縄戦と続く激戦が、米国にとって多大な損害を出し、日本国憲法第9条の制…

参議院外交防衛委員会で質疑

11月20日(火) 10時より参議院外交防衛委員会開会、この日は大臣所信に対する質疑、立憲民主党・白眞勲議員、国民民主党・大野元裕議員、共産党井上哲士議員、日本維新・浅田均議員、アントニオ猪木議員、沖縄の風・伊波洋一議員の質問があり、12時42分に休憩…

宿毛市、高知県知事と防衛省へ要望活動

17日(金) 午後4時から、ここ数年連続して行っている。宿毛市への自衛隊後方支援根拠地開設の為の要望活動を行った。 中谷元衆議院議員を先頭に、中平宿毛市長、岡崎宿毛市議会議長、立田宿毛商工会議所会頭、尾崎県知事、地元選出の加藤県議、今城県議と一緒…

アメリカ軍人から見た自衛隊の実力

今年の7月に宝島社から出版された本だ。書いたのは元アメリカ陸軍大佐、スティーブ・A・タウン氏、 2歳の時に宣教師である父に連れられて日本に来て中学生までいた。 その後アメリカへ帰り、大学卒業後、米国軍人となり、長く在日米軍で勤務していた。 私は…

韓国の観艦式不参加を支持する

海上自衛隊は、韓国の観艦式参加の条件に旭日旗を掲げないようにとの要請を拒否して不参加を決めたとの報道が流れている。 当然の措置で、海上自衛隊の判断を支持します。 国際慣行すら理解できない国と付き合う必要はない。

三菱重工業小牧工場視察

知人の勧めで、2日(火)三菱重工業小牧工場を視察した。 東京駅から、午前9時過ぎに名古屋駅着の新幹線で行った。駅に工場の関係者が出迎えてくれて車で工場へ行った。 この工場ではF-35戦闘機の組み立て、次期戦闘機の装備品の実験などが行われており、その…

IHI瑞穂工場を視察

14日(金) 午後1時から、次期戦闘機用エンジンを開発中のIHI瑞穂工場を視察した。 本来なら数日前に視察する予定であったが、私の都合で延期したら、この日大塚拓先生のグループが視察するとの事で私も参加させてもらった。 次期戦闘機のエンジンを開発してい…

よさこい祭りとブルーインパルス登場

今年のよさこい祭りが終わろうとしている。 マスコミの報道を見ると、この暑い中祭りを楽しんでいる人達の思いが伝わってくる。 昨年は枡形演舞場に行ったが、あまりの暑さに15分ほどで帰ってきた。 今年は会場へ行く気力もなく、自宅のテレビで楽しんだ。踊…

高知県防衛協会総会に出席

15日(金)午後の飛行機で高知市へ帰り、午後4時過ぎから市内で行われている高知県防衛協会総会に出席した。 私は挨拶の中で、米朝首脳会談の中身の話をさせて頂いた。 マスコミでは、米韓合同軍事演習を止めるとか、北朝鮮の非核化が進むかの様な報道が流れて…

小野寺防衛大臣に要望活動

7日午後、自衛官支援議員連盟の8名で防衛省に小野寺防衛大臣を訪ね、自衛官の待遇改善の要望活動を行った。

自民党安全保障調査会の提言

25日(金)12時から党本部で政調会の安全保障調査会(中谷元会長)、国防部会(若宮健嗣会長)合同の会が開かれ、次期の防衛計画大綱、中期防衛力整備計画に対する政府への提言の最終案が示された。 今回も議員から意見があったが、文言の取りまとめは両会長に一任…

外交防衛委員会の質疑

24日(木)先週に続いて参議院外交防衛委員会で質問の機会を与えられた。前回時間不足で質問出来なかった件を中心にして質問した。 まず初めに、先ほど小野寺防衛大臣から日報問題について報告がありました。再発防止に全力を挙げるということです。組織として…

海上自衛隊遠洋練習航海壮行式に出席

21日(月)午前10時から今年の海上自衛隊遠洋練習航海の壮行式に出席した。 午前8時05分、衆議院第2会館前をバスで出発、議員の乗車は6名ほど、9時35分海上自衛隊横須賀基地の岸壁に到着した。 練習艦「かしま」の前には泉博之練習艦隊司令官をはじめ、練習生1…

参議院外交防衛委員会で質疑

15日(火)午前10時から、外交防衛委員会で質疑の予定が、野党の審議拒否で3週間ほど延びていたのが、やっと実現した。 当初は、日本、米国、韓国、北朝鮮、中国などの間で外交に多くの動きがあり、それを中心に質問する予定であったが、それらは、予算委員会…

高知県隊友会の総会に出席

13日(日)12時から高知会館において、自衛隊OBの組織である高知県隊友会の総会、式典、意見交換会があり、出席して挨拶させて頂いた。 式典には石田祝稔公明党衆議院議員と私が、意見交換会からは中谷元、山本有二、広田一衆議院議員が出席した。

参議院外交防衛委員会日報問題

昨日は参議院決算委員会が7時間コースで開かれて、その質疑も聞いた。 10日は午前10時から、外交防衛委員会で3時間コースで日報問題の集中審議が行われた。 新たにイラク派遣時の日報問題が発覚し、南スーダンの日報問題と合わせて質疑が行われた。 自民党か…

参議院外交防衛委員会開催

5日(木)午前10時から参議院外交防衛委員会が開催された。 本来なら防衛省設置法及び自衛隊法の一部を改正する法律案の質疑を行い、午後の質疑の後、討論、採決と進む予定であった。 しかし、昨日報道された、陸上自衛隊のイラク派遣時の日報が昨年3月に発見…

外交防衛委員会で質疑

各委員会の会議が続いている。 昨日22日は東日本大震災復興特別委員会の質疑が午前10時から12時40分まであり、未だに故郷へ帰れない方々が5万人以上いることや、復興にかかる予算が2兆3千億円との発表があった。 今日は午前10時から参議院本会議、子供子育て…

東部ニューギニアからご遺骨帰還式

3月1日(木)、千鳥ヶ淵で東部ニューギニアで戦死された兵士のご遺骨の帰還式が開かれ出席した。 昨年の2月から厚生労働省が民間団体に依頼して行われたご遺骨収容で発見された88柱のご遺骨が帰国した。 ご遺骨は東部ニューギニアのポポンデッタなどて発見され…

宿毛市と防衛省へ要望活動

23日(金) 午後3時から防衛省へ要望活動を行った。 毎年宿毛市長を先頭に行っている要望活動で、今年も中谷元衆議院議員事務所に調整して頂いた。 メンバーは中平宿毛市長、岡崎宿毛市議会議長、立田宿毛商工会議所会頭、加藤県議、中谷元代議士と私だ。 今回…

参院外防委員会の沖縄視察その2

午前9時15分、参議院外交防衛委員会の理事とオブザーバーが、沖縄県庁で翁長知事と意見交換会を行った。 翁長知事の会見はいつもフルオープンだそうでマスコミの注目は集まったようだが、内容は書くほどでもない。 10時15分、航空自衛隊那覇基地を訪問、上ノ…

自民党憲法改正推進本部の会合

7日(水)16時30分から、自民党本部で憲法改正推進本部の会合が開かれ出席した。 この日も部屋は満員、はじめに中谷元衆議院議員が平成24年の自民党改正草案の解説を話され、その後法制局職員から、これまでの議論の経緯が説明された。 この日も発言者が多く、…