国防

須崎支部総会、自衛隊家族会

12日(金) この日は高知市から須崎市へと知り合いを訪ねて選挙運動、午後6時から西内健県議が支部長の須崎市支部総会に参加した。 山本有二衆議院議員も参加した。 13日(土) 午後3時から四万十町の十和地区、大正地区の自衛隊家族会の合同総会に参加した。 こ…

ホルムズ海峡波高し

昨日、ホルムズ海峡の緊張について日本海事新聞社の記者のインタビューを受けた。 6月13日、中東のホルムズ海峡に近いオマーン湾を航行中だった2隻のタンカーが攻撃を受け、1部炎上した。誰が攻撃したのかは未だ定かではない。 米国はイランの仕業と断定した…

本日は岩屋防衛大臣に要望活動

本日午後1時20分に防衛省を訪れ、自民党国防議員連盟の有志議員8名で、昨日の安倍総理に続き岩屋防衛大臣に、F-2戦闘機の後継機について要望を行なった。 今日も中谷元、稲田朋美・両元防衛大臣は同行された。 岩屋防衛大臣からも出来るだけ早い機会に決定し…

F-2後継機を安倍総理へ提言

11日(火)午後1時45分、自民党国防議員連盟有志18名で、総理大臣官邸において安倍総理に対してF-2戦闘機の後継機種開発に関する提言を行った。 メンバーは衛藤征士郎議連会長、中谷元、稲田朋美両元防衛大臣など18名が参加した。 提言は3項目、 1、令和元年度…

F-35A戦闘機の墜落事故報告

昨日、岩屋防衛大臣がF-35戦闘機の墜落事故について、パイロットの空間識失調(バーティゴー)による墜落の可能があるとの判断を示した。 また、パイロットの遺体の一部が見つかったと発表し、死亡認定がされた。 心よりご冥福をお祈りします。 上の写真がその…

靖國神社遊就館

9日(日)午前10時35分、靖國神社へ参拝し、遊就館で友人と待ち合わせ、京都から来たTさんは学生時代の仲間だ。 岩屋防衛大臣の韓国への対応に猛烈に怒っている。 久しぶりに遊就館を見学したが、人の多いのに驚いた。 明治維新から大東亜戦争敗戦までの展示パ…

外交防衛委員会で質問(動画をアップ)

28日(火)午前10時から参議院外交防衛委員会で今月2回目の質問に立たせて頂いた。 今回は5つの条約、協定の質疑、防衛省に前回積み残した質問もあり行った。 ①河野外務大臣に5つの協定と条約を結ぶ意義について質問、 ②岩屋防衛大臣に、墜落したF-35戦闘機…

台湾関係

29日(水) 午前10時から11時45分まで参議院本会議、この日で52本の法案が可決成立した。今国会に提出予定の法案等の78%が成立したとの話があった。 午後は東日本大震災復興特別委員会があり、その後市ヶ谷のホテルで「日米台安全保障協力の方向性」と題するシ…

陸上自衛隊第50普通科連隊創隊13周年式典

19日(日)10時から香南市の高知駐屯地で、高知駐屯地創立53周年、第50普通科連隊創隊13周年の記念式典が行われ、中谷元代議士と一緒に出席し、祝辞を述べさせて頂いた。 高知県知事代理の堀田危機管理部長の祝辞 高原連隊長の閲兵式 海上自衛隊のSH-60J哨戒ヘ…

高知県防衛議員連盟の講演会

5月11日(土)高知市内のホテルで、高知県内の県議、市町村議から構成されている高知県防衛議員連盟(会長は梶原大介県議)の総会後の講演会があり出席した。 議連は私が県議時代に設立したもので当時は百数十人が参加していた。この日は四十数名が参加した。 …

外交防衛委員会で質問

5月9日(木)午前10時から外交防衛委員会で質問の機会を頂いた。 今回与えられた時間は26分間、前回4月16日の質問でやり残した項目があったのだが、連休中にいくつかの対外交渉があったので、それを優先したらまた残った。 明日、動画を上げる事が出来ると思う…

沖縄で慰霊

5月2日、沖縄の旅の最終日は戦没者慰霊を行なった。 上の写真は南部の八重瀬町にある、高知県戦没者を慰霊する「土佐の塔」、どなたかが数日前に訪れたのであろう、花が供えてあり、私も持っていった花を供えた。 摩文仁の丘にある沖縄を守って戦った、日本…

外交防衛委員会での質問動画をアップしました。

4月16日午前10時より質問

外交防衛委員会で質問

16日(火)午前10時から参議院外交防衛委員会で質問に立つ機会を与えられた、質問時間は26分間。 昨日まで中国で外相会談などをこなしてきた河野外務大臣に日中外相会談について、F-35A戦闘機の墜落事故の対応におわれる岩屋防衛大臣に墜落事故の状況と今後の…

日米地位協定と高知県

4月12日の高知新聞に、米軍の低空飛行訓練ルート「オレンジルート」に位置する長岡郡本山町や土佐郡大川村の上空で11日、米軍機とみられる航空機が相次いで超低空で飛行した。約40分後には同じ区域を高知医療センターのドクターヘリが患者移送のために飛行し…

航空自衛隊のF-35A戦闘機が墜落

9日の夜7時30分頃に、青森県三沢市沖の東約135キロの太平洋上でF-35A戦闘機が墜落した。 本日のニュースで、防衛省はパイロットが脱出した様子はないとの報道があり、ご家族の了解を得て氏名も公表された。 自衛隊パイロットの家族は、もしもの事故を常に考…

質問の予定が飛んだ

20日(水) 午前10時から参議院外交防衛委員会で質問に立つ予定で、39分間の時間が与えられていた。 9時45分から理事会、部屋へ入ろうとしたら防衛省職員が「大臣が急病でご迷惑ををおかけします」と言った。 岩屋防衛大臣が急病かと思っていたら、大臣が委員…

予算委員会で質問の機会が与えられた

7日(木)の予算委員会で一般質疑の機会が与えられて、午前10時から質問に立った。 待ち時間は片道13分間。今回の予算委員会では7月に改選を控えている議員さんだけが質問に立つのだろうと思っていたので、話を頂いた時は意外だった。 しかし、航空自衛隊へ配…

参議院外交防衛委員会の現地視察その2

翌日は新幹線で名古屋へ移動し、三菱重工業小牧南工場を見学した。 ここではF-35戦闘機の組立工場と、F-15戦闘機のオーバーホール工場を視察した。 この工場も内部の写真撮影は禁止なので、会議室で受けた概要説明の様子を紹介します。 F-15戦闘機は4年半で…

参議院外交防衛委員会の視察その1

2月26日(火) 参議院外交防衛委員会の理事とオブザーバーで現地視察を行った。 午前11時10分に大阪市伊丹にある陸上自衛隊中部方面隊を視察、岸川総監はじめ隊員から栄誉礼を受けた。 中部方面隊の岸川総監は、私が高知県議時代に第14旅団の旅団長をされてお…

沖縄県の県民投票結果

24日、沖縄県の米軍基地辺野古沖での埋め立て工事について、県民の7割の方が反対であるという投票結果が出た。投票率は52%だそうだ。 投票結果は国の判断を拘束しないそうだが、ここでは滑走路予定地の広い地域で軟弱地盤が見つかり、その対策の為に工事期間…

各務原市へ

22日(金)午前10時から参議院本会議、人事議案の為7分で散会。 すぐに東京駅へ行き、午後1時15分岐阜駅着、カワサキ重工業の社員の出迎えを受け、同社の岐阜工場へ向かう。 昨年新築された本社の玄関には、航空自衛隊のT4練習機が置いてあり、しかもブルーイ…

高知県防衛協力団体の新年互礼会に出席した

20日午後6時から、高知市の城西館ホテルで、高知県防衛協力11団体の新年互礼会があり出席した。 国会議員は中谷元、山本有二、広田一衆議院議員、全国比例の佐藤正久外務副大臣と私が出席して祝辞を述べた。

韓国海軍の火器管制レーダー照射事件続報

16日(水)午後4時から自民党本部で国防部会、安全保障調査会の合同会議が開かれた。それに先立ち、午後3時から国防部会正副部会長会議が開かれ、私はこの件について始めて出席した。 この会に先立ち、防衛省と外務省から事前説明があり、その際私の考え方は述…

「主権なき平和国家」を読んで

昨年の10月頃であったか、表題の本を探して読んだ。著者の伊勢崎賢治氏は「元国連PKOの幹部職員、2003年からは日本政府特別代表としてアフガニスタンの武装解除を担った。」、布施祐仁氏はジャーナリストと書かれている。 日米地位協定の解説書だ。 この本の…

韓国海軍駆逐艦の動画公開について

防衛省は28日(金)海上自衛隊のP-1対潜哨戒機が、韓国海軍の駆逐艦を撮影した動画を公開した。 一部の報道によると、安倍総理の意向が強かったと報道されているが、真偽のほどは承知していない。 私は公開して良かったと考えている。 自衛隊OBの話を聞くと、…

韓国海軍軍艦の海自哨戒機に対するレーダー照射について

数日前、能登半島沖の日本海上で、韓国海軍の軍艦から海上自衛隊のP-1対潜哨戒機に対して火器管制レーダーが照射されるという事件があった。 韓国政府は、北朝鮮の船舶を捜索していたレーダーがたまたま当たったと釈明している。 捜索用のレーダー波と火器管…

次期「防衛計画大綱案」「中期防衛力整備計画案」を了承

本日朝、自民党政務調査会の国防部会・安全保障調査会合同会議で、次期「防衛計画大綱(案)」「中期防衛力整備計画(案)」を了承した。 ただし、来週の閣議決定を経て公表されるので、内容については書けない。 ここ数週間何度も、国防部会では、この案を正副…

国際航空宇宙展2018東京を視察

29日(木) 午後から東京のビッグサイトで開かれている「国際航空宇宙展2018東京」を視察した。 本来なら、前日に自民党国防部会の役員で視察する予定であったが、参議院自民党国対委員は禁足がかかった為に私は視察出来なかったので、急遽この日の視察をお願…

第48回憂国忌に参加

25日(日)午後2時から、永田町の星陵会館で憂国忌に参加した。三島事件から48年が経った。 今年も、黙祷から始まり、玉川博己・三島由紀夫研究会代表幹事の挨拶の後、女優の村松英子、村松えり親子による、三島由紀夫先生の「春の雪」、「天人五衰」の名場面…