読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本国憲法と自衛権

今朝(23日)の産経新聞朝刊1面の「転換への挑戦」という欄を中曽根康弘元首相が書いており、その始めに「敗戦後、日本の安全保障は憲法9条によって当初は自衛権そのものさえ認められなかった。」と書かれてある。この憲法制定過程で自衛権すら認められないと…

高知県防衛協会総会

13日(金)午後4時10分から高知商工会館で高知県防衛協会の定期総会があり、私は宿毛支部の会員であるがこの度は高知県議会防衛議員連盟会長として来賓挨拶をさせて頂いた。 防衛協会は自衛隊の応援団として防衛思想の普及が大きな活動項目となっているので、…

領空と防空識別圏の区別が分からない中国

昨日、小野寺防衛大臣が、24日、中国空軍のスホイ27戦闘機が自衛隊の情報収集機に以上接近した件について「常軌を逸した近接行動だ」と批判するテレビ映像が流れた。 そもそも領空は各国とも領土から12海里(22.2km)の範囲と定めており、これを許可なく侵犯す…

陸上自衛隊第50普通科連隊創設8周年記念式典

18日(日)午前10時から香南市の陸上自衛隊高知駐屯地において、第50普通科連隊創設8周年記念式典が行われて出席した。 県からは尾崎知事、浜田県議会議長を始め高知県議会防衛議員連盟のたくさんの県議が出席した。 小野寺防衛大臣や陸上自衛隊中部方面総監、…

護衛艦「利根」宿毛湾港入港

海上自衛隊呉基地に所属する第12護衛隊の護衛艦「利根」(基準排水量2千トン)が、5月17日(土)午前8時に宿毛湾港に入港し、午前10時から歓迎式典に出席した。 尾崎高知県知事、沖本宿毛市長、田村宿毛商工会議所会頭、私と加藤県議などが、4月に海上自衛隊呉基…

西沙諸島の戦い

南シナ海の一画にある西沙諸島でベトナムと中国との争いが起きた。 ベトナム側に負傷者が出ているようだ。 今朝のニュースでも「中国海警」と書いた白い船が、ベトナムの船に突っ込む様子が放映されている。 西沙諸島ではベトナム戦争末期の1974年1月に軍事…

海上自衛隊呉地方総監部を訪問

4月5日(金)午後4時30分から海上自衛隊呉地方総監部の三木伸介総監を表敬訪問した。 メンバーのうち田村宿毛商工会議所会頭と私は昨年も2度訪問している。 宿毛市長、会頭はこれまでも自衛艦の寄港促進のためにこれまでも定期的に訪問していたが、沖本市長は…

自衛隊入隊校式

3月8日(土)高知市の三翠園ホテルで自衛隊の入隊校式が開かれて出席した。 4月から自衛隊に入隊する人、高等工科学校、幹部候補生学校、防衛大学校などに入校する人達101名の壮行会である。 中谷元、山本有二、広田一、高野光二郎の4名の国会議員、県議会から…

宿毛市で防衛セミナー開催

22日(土)午後4時から宿毛商工会議所の主催で、宿毛市内のホテルで元海上幕僚長・藤田幸生氏を招いて防衛セミナーが開催された。 藤田氏は物部村大栃の出身で、高知高校から防衛大学に進み9期生である。 講演は自身の物部村での生い立ちから防衛大学へ進み、…

高知県防衛協力11団体新年互礼会に出席

11日高知市の日航旭ロイヤルホテルで防衛協力11団体の新年互礼会があり出席した。 東京から、オリンピックの近代五種に出場した山田高校出身の山中詩乃選手が出席して挨拶をした。 昨年は優勝できなかったそうだが、今年はアジア大会もあり、メダルを目指し…

知覧特攻記念館にて

自民党の県議7名で熊本県と鹿児島県に政務調査に来ている。 8日は鹿児島県の知覧にある特攻記念館を訪れた。 陸軍の特攻基地があった場所で有名だ。 午後1時前に着いたが、この日も結構な人出だった。 初めに語り部の説明を受ける。 知覧基地からの指令で飛…

中国と北朝鮮の動きがおかしい

中国は防空識別圏を設定し、日米韓から猛反発を受けている。 米空軍がこの空域に即座にB52爆撃機を飛ばし、中国がスクランブルをかけることが出来なかった事は、中国の国際社会での、面子はまるつぶれだ。 日中の戦闘機同士の突発的衝突がいつ起きてもおかし…

平成25年高知県戦没者追悼式

11月1日は高知県主催の戦没者追悼式が高知市のオレンジホールで行われた。 戦後68年が経過し、未亡人は平均年齢が90歳を超え、遺児も70歳以上となった。 今年は香美市から中学生の代表として男子中学生が参加し、献花と作文を読んだ。 今後は、今回のように…

砕氷艦「しらせ」高知新港入港

南極観測隊を昭和基地へ送る砕氷艦「しらせ」が9月27日(金)高知新港に入港した。 砕氷艦「しらせ」の高知入港は、初代「しらせ」が15年前、高知新港の開港記念に入港して以来だそうだ。 この艦は文部科学省の所管だが、運用は海上自衛隊横須賀地方隊が行って…

高知県防衛議員連盟結成

8月18日(日)午後1時から高知会館において高知県防衛議員連盟の設立総会が開かれた。 平成21年(2009年)12月に、県議会では私が中心になって、陸上自衛隊第50普通科連隊の高知駐屯地が開設されるにあたって、一足先に高知県議会防衛議員連盟を結成し、連隊長や…

自衛艦「おおすみ」宿毛入港

18日(火)海上自衛隊の第1輸送隊の輸送艦「おおすみ」が宿毛湾港に入港した。 「おおすみ」は2日の高知県総合防災訓練に参加してくれたばかりであった。 「おおすみ」型輸送艦は基準排水量8,900トン、満載排水量約1万4千トン、全長178メートルの大型艦であ…

自衛隊の応援団

5月28日、高知市の三翠園ホテルで第43回中国・四国地区自衛隊協力団体長会議が開かれ、私は高知県議会防衛議員連盟会長として数名の県議と共に出席した。 この会議は中四国の9県の防衛協会、父兄会、隊友会などの団体が持ち回りで開いている会議だそうで、高…

宿毛市の海上自衛隊誘致運動

こんなに長くブログを書いていなかったことに気が付いた、特段の事情があった訳ではなく、単に忘れていただけだ。 4月11日(木)中谷元代議士の紹介で、沖本年男宿毛市長、中平富宏宿毛市議会議長、西郷典生市議(自民党宿毛支部長)、田村章宿毛商工会議所…

高知県遺族会フィリピン慰霊巡拝団に参加して、その2

1月29日午前8時、ソラノのぼろホテルを出発、今日は昨日よりまだ険しい山道を行く、トンネルが一つもない。キラン峠、アンブクラオダムを経て標高1500mのバギオに12時30分に着いた。ご遺族の何人かが車酔いで気の毒であった。 (山道の写真だが解るかな) バ…

中国海軍軍艦のレーダーロックオン

尖閣諸島周辺海域で、中国海軍の軍艦が日本の護衛艦「ゆうだち」に対して射撃管制レーダーを照射したという報道があり、これに対して中国政府は日本政府のねつ造だと反論している。 日本政府は小野寺防衛大臣が冷静に対応していると思う。 レーダー照射を受…

高知県遺族会フィリピン慰霊巡拝団に参加して、その1

平成25年1月26日から2月1日までルソン島に行ってきた。 私は平成16年2月の慰霊巡拝団に参加して以来9年ぶり二度目の参加であった。 フィリピン周辺地域での日本人戦没者数は51万数千名(厚生省調査)、そのうち高知県出身戦没者数は陸海軍合わせて約4千6百名…

中国が尖閣で軍事行動活発化

昨年12月半ばから中国が尖閣諸島で活動を活発化させ、空軍による領空侵犯が頻発している。 1月15日の産経新聞は一面で「中国『戦争準備せよ』解放軍指示」と大きな見出しを載せている。 その内容は、中国人民解放軍を指揮する総参謀部が全軍に対し、2013年の…

日米合同離島上陸訓練の中止

昨日のマスコミ報道で、今月5日から16日まで予定されている日米共同統合演習の一環として予定されていた沖縄周辺の離島(入砂島?)上陸訓練が中止されたことを知った。 日米共同統合演習は毎年のように行われている訓練であるが、尖閣諸島奪還訓練を想定し…

海上自衛隊呉基地訪問

26日(金)高知県防衛協会宿毛支部の田村章支部長(商工会議所会頭のあて職)が海上自衛隊呉地方総監から感謝状を受けることになり安澤副市長と共に同行した。 私と安澤副市長が同行したのは、これまでも市長、商工会議所会頭は呉地方総監部に自衛艦の寄港促…

高知新聞は沖縄の新聞になったのか

10日の朝刊は休刊日、高知新聞夕刊を見て驚いた。 1面と7面の大部分に、沖縄におけるオスプレイ配備反対集会の琉球新報の署名記事が載っている。 10万人が参加したとの主催者発表の数字のみが大見出しで載っている。 沖縄の琉球新報と沖縄タイムスが特異な偏…

護衛艦「いせ」高知新港入港

6月23日(土)護衛艦「いせ」が高知新港に入港し、午前10時から歓迎式典が行われ、私は防衛議員連盟会長として出席した。 写真でわかるとおり護衛艦といってもヘリ空母である。(写真提供:海上自衛隊) 第4護衛群(呉)の第4護衛隊に所属している。 「いせ…

自衛隊新入隊員激励会

5月1日(火)宿毛市で今年自衛隊に入隊したばかりの隊員が連休を利用して里帰りしている、彼らを励ます会が自衛隊父兄会宿毛市支部の主催で開かれたので出席した。 宿毛市では十年以上前から行われているそうだ。 参加者は6名の新入隊員とその両親や他の父兄…

ミサイル防衛、すごい国だ日本は?

北朝鮮の弾道ミサイル発射に備えて、昨日から自衛隊が沖縄周辺にイージス艦と迎撃ミサイルペトリオットPAC3の配備のために自衛隊が行動している様子を逐一テレビで報道している。 まあ、防衛省か官邸が、日本が攻撃されることも、することもないという前提で…

陸自第14施設中隊の送別会

2月29日(水)高知県防衛議員連盟の主催で高知市の得月楼で陸上自衛隊第14施設中隊の送別会が開かれた。 第14施設中隊は50年間に渡り香美市岸本へ駐屯し、高知県に大きく貢献をした部隊である。 総勢約120名、台風や豪雨災害の多い本県で災害救助活動、土木…

朝鮮半島危機と高知県

昨年12月17日に北朝鮮の金正日が死んでから、高知県の嶺北地域での米軍機による低空飛行訓練が頻繁に再開され、昨年12月には嶺北4町村長連名による中四国防衛局長宛の訓練中止要請が提出された。 これを受けて高知県知事が今月19日に国に訓練中止要請を行う…

野田新内閣の国防意識

昨日(9日)新内閣の玄葉光一郎外相が、ロシアのラブロフ外相と電話会談を行い、「露軍機の動きに対し日本国民の間で疑念が生じている。刺激的な行動は自制してほしい」と要請したが、ラブロフ外相は「国際法上、問題ない」と答えたと各紙が報道している。 …

情けないが米国頼み

米国がトモダチ作戦と称して1万8千名の米軍を投入して東日本大震災の災害救助、復興支援をしてくれたことには感謝している。 しかし、一方で同時進行で中国に対する牽制の軍事訓練をしていたことを、日高義樹氏の「世界の変化を知らない日本人」を読んで初め…

米海軍ドック型揚陸艦「トーテュガ(LSD−46)」宿毛湾港入港

26日(水)午前、宿毛湾港に米海軍ドック型揚陸艦「トーテュガ」と呉基地に司令部のある海上自衛隊第1輸送隊所属の輸送艦「しもきた」が同時に入港した。 海上自衛隊では輸送艦と呼んでいるが、ドック型揚陸艦である。 敵前上陸をする艦艇であり、艦内に、上…

海の武士道

12月26日に高知市で行われた恵隆之介氏の講演会の題である。 昭和17年2月28日ジャワ島北東部のスラバヤ沖海戦においてイギリス海軍駆逐艦「エンカウンター」が撃沈され、また、同時期に撃沈されたイギリス海軍巡洋艦の乗組員を含めて400名以上が漂流した。 …

陸自第50普通科連隊と防衛議連との懇親会

12月20日(月)陸上自衛隊第50普通科連隊と高知県防衛議員連盟の懇親会が開かれた。 第50普通科連隊は今年香南市に駐屯したが、7月に黒田連隊長から石田連隊長に交代した。 同時期に高知地方協力本部も杉本本部長に交代したために、防衛議連との懇親会は日程…