政治

高野光二郎候補が幡多路に入った

17日(水)午前8時30分から大月町のふれあいパーク駐車場で街頭演説会、岡田順一大月町長、公明党の黒岩正好県議と共に応援演説を行った。司会は加藤漠県議。 午前11時40分からの、土佐清水市の街頭演説には原田環境大臣も駆け付けて頂いて、泥谷(ひじや)光信…

鳥取・島根選挙区の舞立候補の応援

16日(火) 午前7時50分に高知市内のホテルを出発、3時間後に鳥取県米子市のインター着、それから30分後に境港市の親戚を訪ねた。 今日は同じ石破派の参議院議員である舞立昇治候補の応援に来た。 境港市は半世紀以上前に、宿毛市からイワシの加工場を作りに移…

須崎支部総会、自衛隊家族会

12日(金) この日は高知市から須崎市へと知り合いを訪ねて選挙運動、午後6時から西内健県議が支部長の須崎市支部総会に参加した。 山本有二衆議院議員も参加した。 13日(土) 午後3時から四万十町の十和地区、大正地区の自衛隊家族会の合同総会に参加した。 こ…

ホルムズ海峡波高し

昨日、ホルムズ海峡の緊張について日本海事新聞社の記者のインタビューを受けた。 6月13日、中東のホルムズ海峡に近いオマーン湾を航行中だった2隻のタンカーが攻撃を受け、1部炎上した。誰が攻撃したのかは未だ定かではない。 米国はイランの仕業と断定した…

参議院議員選挙

6年ぶりに参議院選挙の応援で県内各地を回っているが、選挙への関心が異様に低い。 3年前の参議院選挙で合区となり、高知県も徳島県も全国1位2位の投票率の低さを記録したが、今回はそれ以上ではなかろうか。

中平富宏宿毛市長の市政報告会

6日(土)午後6時30分から、宿毛市内のホテルで今年12月に任期を迎える中平富宏市長の市政報告会があり出席した。 なおこの日は高知市内で、高野光二郎参議院候補の演説会もあったが、地元を優先した。 中平市長は元自民党高知県連の青年局長で、会には自民党…

参議院選挙出陣式

4日午前9時から、高知市の大丸デパート前で高知徳島選挙区に立候補する高野光二郎候補の出陣式に参加した。 中谷元、山本有二両衆議院議員、私、池脇純一公明党高知県本部代表、池田洋光高知県町村会長などが応援演説を行った。 自民党県議団、公明党県議団…

県内各地訪問、満州と朝鮮半島

30日(日)午後5時から、弘田兼一県議の自民党室戸支部総会へ参加した。 中谷元衆議院議員も参加した。宿毛の自宅から室戸まで、車で5時間かかる。 会場は「花月」元料亭だ、県議時代は委員会調査で毎年室戸を訪れ、ここで昼飯を食べた、料理は美味しい。 久し…

香川県、徳島県を訪問

28日(金)9時宿毛駅発の列車で高知へ向かい、高知駅から車で多度津へ、少林寺拳法本山で川島一浩会長へ挨拶。 学生時代の少林寺拳法部の話から武道談義まで話が弾む。参議院香川県選挙区から出馬予定の三宅候補の応援を頼んだ。 次に高松市へ移動し、香川県漁…

通常国会の会期末

24日(月)は午後1時から参議院で安倍首相への問責決議案を反対多数で否決、25日(火)午後1時からは、解散の可能性が囁かれる中、衆議院で首相への不信任案を反対多数で否決した。 いずれの会議も野党の最後の抵抗で散会時間が未定で大幅に遅れるという予想もあ…

自民党四万十市支部懇親会に参加

23日(日曜) 午後6時から自民党四万十市支部総会後の懇親会に参加させて頂いた。 四万十市支部は土森正典支部長から、息子さんの正一県議に交代し、幹事長には宮崎四万十市議会議長が就任して新体制となった。上の写真は真ん中が土森正典元県議、左右が新役員…

高知県自民党青年局総会

22日(土) 松山市から高知市へバスで移動、2時間半ほどかかるが快適なバス旅だ。 高知県自民党県連青年局が、総会前の午後3時から高知県護国神社にお参りするので参加させてもらった。 参拝後に記念撮影、別役宮司さんから元号・令和の話、天皇継承制度のお話…

議員立法も成立

21日(金) 午前10時より参議院本会議、 会期末のセレモニーになっていると一部のマスコミから批判されているが、解任決議案や問責決議案が野党から提出される。 初めに予算委員会の金子原二郎委員長に対する解任決議案の審議だ。 予算委員会は開かなくとも、…

国会も終盤に

19日(水)午前10時15分、参議院本会議で「児童虐待防止対策の強化を図るための児童福祉法等の1部を改正する法律案」を始め4つの法案が成立した。 これで内閣提出の法案は全て成立した。 今国会の日程は極めて順調に進んだ。 本日は午後3時より党首討論が開か…

香港の反中運動と台湾

香港が久しぶりに反中運動で盛り上がっている。 デモの参加者は主催者発表で200万人との報道が流れている。 私は日本の李登輝友の会の人達と一緒に運動している。 台湾は米国のトランプ大統領のバックアップがあり、2つの中国の微妙な関係が続いて行くだろ…

年金問題その2

宿毛の自宅へ帰って、私の年金の書類を調べてみた。 平成27年12月から28年4月の各月の支払額は68,666円との通知が来ていた。未だ65歳にはなっていない。 前回のブログへ書いたように国民年金のみを支払った方より少し多い額だ。そして、65歳を過ぎた今はもう…

老後は2千万円の貯金がいるの?

批判を受けているのは6月3日に発表された「金融審議会 市場ワーキング・グループ報告書」である。 この報告書は麻生金融担当大臣が諮問して「市場ワーキング・グループ」が取りまとめたものである。 報告書がマスコミで批判されると、受け取らないと言って余…

本日は岩屋防衛大臣に要望活動

本日午後1時20分に防衛省を訪れ、自民党国防議員連盟の有志議員8名で、昨日の安倍総理に続き岩屋防衛大臣に、F-2戦闘機の後継機について要望を行なった。 今日も中谷元、稲田朋美・両元防衛大臣は同行された。 岩屋防衛大臣からも出来るだけ早い機会に決定し…

F-2後継機を安倍総理へ提言

11日(火)午後1時45分、自民党国防議員連盟有志18名で、総理大臣官邸において安倍総理に対してF-2戦闘機の後継機種開発に関する提言を行った。 メンバーは衛藤征士郎議連会長、中谷元、稲田朋美両元防衛大臣など18名が参加した。 提言は3項目、 1、令和元年度…

和牛を守れ

6日(木)午前8時から、自民党政調会の畜産・酪農対策委員会が開かれたので出席した。 畜産・酪農対策委員長は赤澤亮正衆議院議員(鳥取県)、農林部会長は野村哲郎衆議院議員(鹿児島県)、農林・食料戦略調査会長は塩谷立衆議院議員(静岡県)、 この会は昨年、和…

外交防衛委員会で質問(動画をアップ)

28日(火)午前10時から参議院外交防衛委員会で今月2回目の質問に立たせて頂いた。 今回は5つの条約、協定の質疑、防衛省に前回積み残した質問もあり行った。 ①河野外務大臣に5つの協定と条約を結ぶ意義について質問、 ②岩屋防衛大臣に、墜落したF-35戦闘機…

台湾関係

29日(水) 午前10時から11時45分まで参議院本会議、この日で52本の法案が可決成立した。今国会に提出予定の法案等の78%が成立したとの話があった。 午後は東日本大震災復興特別委員会があり、その後市ヶ谷のホテルで「日米台安全保障協力の方向性」と題するシ…

自民党高知県連大会

26日(日) 午後2時から高知市内のホテルで第82回自民党高知県連大会が開かれた。 中谷元県連会長の挨拶からはじまり、来賓代表として尾崎正直高知県知事、高知県の石田祝稔公明党政調会長の祝辞の後、党本部から甘利明選挙対策委員長が来高され講演された。 …

消費税増税反対その2

26日(日)産経新聞の日曜経済講座に、田村秀男編集委員が「リーマンしのぐチャイナ・ショック」「米中貿易戦争下の消費税増税の愚」と題する記事が載っている。 それによると「 1〜3月期の国内総生産(GDP)速報の実質成長率が年率換算で2.1%となったが、幻惑さ…

安倍内閣の景気判断は間違ってないか

今朝(5月25日)の産経新聞に「政府が5月の月例経済報告で景気が回復傾向にあるとの認識を維持したのは、個人消費や設備投資などの内需は底堅く、景気の前向きな動きが続いていると判断したためだ。」との記事が載っており、この判断に対して、明治安田生命チ…

所有者不明土地等に関する特命委員会のとりまとめ

24日(金)午前8時から、自民党本部で政調会の「所有者不明土地等に関する特命委員会」が開かれ、自民党政調会に提出する今回のとりまとめ案がまとまった。 所有者不明土地の問題については、昨年から引き続いて、この特命委員会で法改正の提言をしており、今…

高知市で吉川農林水産大臣との意見交換会

19日(日)午後4時45分から高知市のホテルで、高野光二郎農林水産大臣政務官が主催して、吉川農林水産大臣と高知県の農業、漁業、林業の代表者との意見交換があり、中谷元代議士と一緒に参加した。

養殖漁業懇話会

22日(水)12時から、自民党本部で養殖漁業懇話会(会長 山本有二衆議院議員)が開かれ、全国海水養魚協会と水産庁との間で、平成31年度養殖漁業振興関係予算の聴取、前回の要望事項に関する進捗状況報告、 業界要望の聴取及び意見交換会が行われ、私は司会を務…

陸上自衛隊第50普通科連隊創隊13周年式典

19日(日)10時から香南市の高知駐屯地で、高知駐屯地創立53周年、第50普通科連隊創隊13周年の記念式典が行われ、中谷元代議士と一緒に出席し、祝辞を述べさせて頂いた。 高知県知事代理の堀田危機管理部長の祝辞 高原連隊長の閲兵式 海上自衛隊のSH-60J哨戒ヘ…

MMT現代貨幣論の勉強会

5月15日(水)安藤裕衆議院議員が主催する「日本の未来を考える勉強会」があり、今回は京都大学大学院教授の藤井聡先生が「MMTの真実、日本経済と現代貨幣理論」と題する講演会を行なった。 4月22日(月)にも評論家の中野剛志先生のMMT(Modern Monetary Theory …