歴史

県内各地訪問、満州と朝鮮半島

30日(日)午後5時から、弘田兼一県議の自民党室戸支部総会へ参加した。 中谷元衆議院議員も参加した。宿毛の自宅から室戸まで、車で5時間かかる。 会場は「花月」元料亭だ、県議時代は委員会調査で毎年室戸を訪れ、ここで昼飯を食べた、料理は美味しい。 久し…

沖縄で慰霊

5月2日、沖縄の旅の最終日は戦没者慰霊を行なった。 上の写真は南部の八重瀬町にある、高知県戦没者を慰霊する「土佐の塔」、どなたかが数日前に訪れたのであろう、花が供えてあり、私も持っていった花を供えた。 摩文仁の丘にある沖縄を守って戦った、日本…

天皇陛下御即位30年奉祝感謝の集い

10日(水) 午後2時から国立劇場で、超党派の国会議員で構成される「天皇陛下御即位30年奉祝国会議員連盟(550名)」主催の祝賀式典が行われて出席した。 この日は六十年前の両陛下ご成婚の日だそうだ。 式典は国家斉唱に始まり、主催者式辞が国会議員連盟会長・…

藤原正彦「国家と教養」を読んで

年末に藤原正彦氏の「国家と教養」を読んだ。 藤原正彦氏の書いた「国家の品格」は素晴らしい本だ。この本も期待通りの本であった。 この本の最期の方に、お茶の水女子大学に在職中に読書ゼミをやったとの記述があり、その中で取り上げた「新版 きけ わだつ…

平成最期の天皇誕生日を祝う会

高知市で午後1時30分から、「天皇誕生日をお祝いする高知県民の集い」に出席、国会議員は中谷元衆議院議員と私が参加した。

ペリリュー島戦没者慰霊祭に参列

23日(金) 水戸市の茨城県護国神社で、水戸歩兵第二連隊並びにペリリュー島守備部隊の戦没者合同慰霊祭に参列した。 以前からペリリュー島の戦いを調べていて、この戦いから、硫黄島、沖縄戦と続く激戦が、米国にとって多大な損害を出し、日本国憲法第9条の制…

高知県ニューギニア戦域戦没者慰霊祭に参列

21日(日) 中谷元代議士の国政報告会の乾杯が終わった後、高知県護国神社へ行き、高知県ニューギニア戦域戦没者慰霊祭に参列した。 昨日のフィリピン戦域戦没者慰霊祭に続いてこちらも二年ぶりの参加、昨日のフィリピン会より参列者が少ないのが意外であった…

「大人の見識」「背中の勲章」

以前は時々このブログで書評を書いていたが、久しぶりに書きたいと思う本に出会えた。 阿川弘之さんの「大人の見識」(2007年11月初版、新潮新書)と 吉村昭さんの「背中の勲章」(昭和46年初版、新潮社)だ。 両氏の本は結構読んでいるのだが、この2冊は初めて…

敗戦の日、高知県護国神社

15日(水) 73回目の敗戦の日、午前11時から高知市の高知県護国神社で戦没者慰霊祭が行われて参列した。 あいにくの雨の中、中学生か高校生の生徒さんが10名以上参列していた。 高野光二郎参議院議員、桑名龍吾県議、久保博道県議、横山文人県議も参列した。 …

潜伏キリシタン 世界遺産へ

5日の産経新聞と高知新聞の朝刊の見出しに、表題の記事がある。 「隠れキリシタン」という言葉はあるが、「潜伏キリシタン」という言葉は初めて見た、何なんだこれは。 今、戦前の昭和14年に大川周明の書いた「日本二千六百年史」という歴史書を読んでいる。…