読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平成28年度予算の前倒し執行

「政府は5日、平成28年度予算を上半期に前倒し執行することを決めた。対象は公共事業などの12兆1千億円分で、うち8割の10兆円程度を9月末までに契約・執行するのが目標だ。・・
並行して28年度補正予算の編成も進め、来月の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)に向け経済対策に万全を期す構えだ。」との新聞報道を読んだ。
1ヶ月前、麻生大臣と徳島県で昼食をご一緒した際に、大臣が話された通りだ。地方の活性化策にはなる。
問題は公共工事の発注がスムーズにいくかどうかだ。
国も地方公共団体も担当の人員が不足している上に資材不足もある。
それらがクリアーできれば景気の「気」が上がり期待ができる。