読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

九州の地震

熊本県地震で犠牲になられた方々にお悔やみを申し上げると同時に、被災された皆様にお見舞い申し上げます。
26日に後援会活動で、熊本市で会社を経営する大学時代の少林寺拳法部の後輩を訪れる予定であったので、昨日(15日)高知に住む同級生から電話してもらったら、彼の周辺は被害はないので予定通りに来て下さいとの事であった。
今回の地震は余震の多い地震だなと思っていたら、昨夜午前1時25分に少し離れた場所で震度6強地震があり、今私が住んでいる高知市のアパートでも前回はほとんど揺れなかったが、今回は天井の電灯が揺れていた。
その後、震源が断層に沿って東に移りながら地震が連発している。こんな事初めての経験だ。
今16日(土)の午前7時30だが、大分市震源とする震度5の地震が連続して起きている。
その先には日向灘があり、愛媛県がある。
津波はなくとも建物の倒壊で被害者が拡大している。天災は避けられないとはいえ、各自が避難対策を取るしかないだろう。
地震予知のソフト「揺れくるコール」は有り難い。