読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

参議院予算委員会初出席

6日(木) 午前8時より、当選したばかりの自民党参議院議員で構成される28会の会議、初当選ゆえ日程がメールで送られるシステムは見落としがあり、また、集席時間も早くするようにとの引き締めの会であった。

自主的に開会中は午前8時には議員会館に入る事を申し合わせた。

9時から参議院予算委員会に初出席、私を含めて3名が正式メンバーではないが応援要員として欠席している自民党議員の席に座った。

9時開会予定が、公明党の横山信一参議院総務委員長が質問に立った事を野党が問題視して理事会がもめて20分遅れて開会した。

私は午前中は何ヶ所か移りながらフルに座り、テレビにも映り友人から見たとの電話があった。

昼の休憩前に、松山国対委員長から午後も応援要員として出席するようにとの電話があり、出席したが、応援要員が多く座席に座る機会はなかった。

午前中の質問者は自民党有村治子議員、公明党の二人の議員であったので、ヤジもなく静かな質問戦であったが、午後一番が共産党の小池議員、応援団のヤジが多く騒々しい。

安倍総理が何度かヤジをたしなめた。

質問内容はテレビや新聞で報道されたので省略する。

補正予算案は来週11日(火)に予算委員会、本会議とも採決の予定で、我々自民党議員には終日禁足の指示が届いている。