読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京生活と議員活動

10月2日(日)に初めて参議院議員宿舎に入った。

私に割り当てられたのは麹町宿舎で、3棟あるうちの一番古い棟だが、完全リニューアルで住み心地は良い。

2DKで家賃は5万円弱、一人暮らしには十分な広さだ。国会開会中は毎朝議員会館まで3便のマイクロバスが出るので利用している。

一番早い便が7時40分発で近くの参議院清水谷宿舎に寄り10分程で議員会館に着く。

30年ぶりの東京生活、この歳で東京で単身赴任になるとは想像していなかった。

田舎暮らしの好きな私にとっては暮らしやすい街ではないが、忙し過ぎて気にならない。

7日は7時50分に議員会館に入り、秘書と日程の打ち合わせ、毎日夥しい数の日程が入るので出欠の選択をする。

10時から党本部で政務調査会農林水産業骨太方針策定PTに出席、小泉進次郎衆議院議員が委員長を務める。

f:id:nakanishi-satoshi:20161009092919j:image

小泉委員長は先日の3日に高知県にも入り、農協関係者や農業者との意見交換会を開いたが、その他3県で同様の会を開いており、その報告と、農業分野の人材力強化についての静岡県での取組などの報告があった。

40分ほどで退席し、お会い出来ていなかった高村副総裁を訪問、やっと会えて退院の挨拶と近況報告、11時から別室で安全保障関係団体役員会に出席、自民党の友好団体は郷友連盟、防衛協会隊友会自衛隊父兄会など十数団体があり10名で担当を割振り、早急に挨拶回りに行く事が決まった。私は3団体を担当する。

午後の飛行機で高知に帰り宿毛へ直行、午後6時から宿毛市内で海上自衛隊練習艦しまゆきの歓迎会に出席、宿毛市では翌日の8日から宿毛祭りが始まる。この日に合わせて防衛協会宿毛市支部や隊友会などの関係者が海上自衛隊呉地方総監に自衛艦の寄港を強力にお願いして実現したものだ。

今回は、練習生は別の艦隊で遠洋航海に出ており、約130名の乗組員のみでの寄港で、10日まで滞在して艦の一般公開を行うとの事です。

9日はいの町吾北地区に出向き、横山文人県議の案内で、午後3時から本川地区との境の山にある國友建設社長の別荘で地区の有志12名の方々と意見交換会、懇親会を行い、地域の課題を聞いた。

山間地域を守る事は大切な事だと考えているので応援して行くつもりだ、しかし生活して行く上で課題が大きい。

f:id:nakanishi-satoshi:20161009092347j:image

ここでも、先日参議院予算委員会に私がテレビ中継で映っていた事が話題になった。

この別荘は國友社長が築140年の民家を改造した家で、見晴らしの良い素晴らしい眺め、雲を眼下に見る高所にある。

f:id:nakanishi-satoshi:20161009092411j:image

後で山本有二農林水産大臣の敬子夫人も合流されました。(下の写真は敬子夫人が挨拶されている様子)

f:id:nakanishi-satoshi:20161009092536j:image