読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

帯広市は雪景色

17日(木) 参議院TPP特命委員会は2班に分かれて茨城県水戸市と北海道帯広市で地方公聴会を実施した。

私は帯広市へのメンバーに指名され、午前7時50分羽田空港発の飛行機で、林芳正委員長外12名で帯広市を訪れた。

f:id:nakanishi-satoshi:20161117223938j:image

9時25分帯広空港着、空港周辺は写真のような雪景色、気温はマイナス6度、寒いが爽やかであった。

空港からバスで帯広市内の会場となるホテル日航ノースランド帯広まで約40分、10時30分から13時30分まで公聴会、公述人は(株)十勝家畜人工授精所代表取締役畜産農家の吉川広司氏、(株)アミノアップ化学代表取締役会長の小砂憲一氏、全十勝地区農民連盟委員長の西原正行氏、北大大学院農学研究院準教授の東山寛氏、その内容と写真は後で掲載する。

午後5時55分羽田空港着、タクシーで高村正彦自民党副総裁の国政パーティーに直行、会場の京王プラザホテルへ着いたのは午後7時になっていたが大盛況、青木高知県商工会議所会頭も高村先生と中央大学の同級生として高知から駆けつけてくれていた。

この会場では多くの人々から激励された。少林寺拳法の関係者も沢山出席されていた。

前日の16日は、午前8時から党本部で中小企業金融のあり方を検討する中小企業・小規模事業者政策調査会、経済部会合同会議への出席から始まり、9時20分参議院自民党国対委員会、議院運営委員会自民党議員総会、10時参議院本会議、11時45分から自民党本部で賃貸議員連盟の総会、ここでは全国から来た賃貸協会の役員の皆様に挨拶することが出来た。

13時から17時まで参議院TPP特命委員会、18時30分から中央大学応援団OBで衆議院議員今津寛先生の国政パーティーへ出席、

f:id:nakanishi-satoshi:20161117232204j:image

(写真の右側が今津寛先生、挨拶されているのは同じ派閥の茂木自民党政調会長)

今津寛先生は防衛安全保障問題に精通されており、現在、党本部政調会の安全保障部会長、茂木先生も、この後挨拶された竹下亘先生も「次の防衛大臣を期待している」と祝辞を述べた。

次に徳島県山口俊一衆議院議員の国政パーティーへ出席、こちらは徳島県議も出席されていたが写真を撮る時間がなかった。

19時10分に私の地元高知県三原村の建設業界役員さんとの懇親会に出席。目一杯忙しい1日であった。

三原村建設業界の皆様とは久しぶりの飲み会で午後9時半過ぎまで楽しく歓談させて頂いた。

三原村の皆様有難うございました。