読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中大少林寺拳法部の仲間

29日(火) 午後6時から原宿の南国酒家で中央大学少林寺拳法部の仲間達が参議院選挙の祝勝会を開いてくれた。

この店は仲間の知合いの店で、昔は中央大学少林寺拳法部のOB会を何度もやった。

f:id:nakanishi-satoshi:20161130191359j:image

現役の村本裕亮主将、岡田万由子副主将も参加、岡田さんは私の同郷高知県の出身と聞いてビックリ、三十年ぶりの高知県出身者だ。

f:id:nakanishi-satoshi:20161130192153j:image

f:id:nakanishi-satoshi:20161130191518j:image

上の写真は校歌、応援歌のリードをとるOB会長の山守さん、

f:id:nakanishi-satoshi:20161130191630j:image

f:id:nakanishi-satoshi:20161130191705j:image

f:id:nakanishi-satoshi:20161130192238j:image

最後は6期の宇津木先輩の中大節、70歳とは思えぬ若さだ。

f:id:nakanishi-satoshi:20161130192430j:imagef:id:nakanishi-satoshi:20161130192604j:image

f:id:nakanishi-satoshi:20161130192517j:image

中大節は、「ここはお江戸か神田の街か〜」で始まる。中央大学が神田御茶ノ水から八王子に移転してから四十年近くたち、中大節を踊れるOBは少なくなったし、中大節そのものを歌えないOBが多い、宇津木先輩は何とか後輩に伝えたいと言っていた。

今日は一期下の福島県いわき市で税理士をやっている竹原半六さんと高知市で手広く自動車関係の会社を経営する宮地俊輔さんが議員会館を尋ねてくれたので国会見学の後、本館の食堂で昼食、

f:id:nakanishi-satoshi:20161130193930j:image

会館の自室で記念撮影、左側が竹原さん、真ん中が宮地さん。

f:id:nakanishi-satoshi:20161130193324j:image

後で高知の林さんも来たが、写真を撮るのを忘れた。