読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北朝鮮情勢その2

今朝の産経新聞に、ワシントンからの配信記事で、トランプ大統領が米経済専門局FOXビジネスのインタビューに答えて、第1空母打撃群を朝鮮半島周辺へ急派したことについて「非常に強力な大艦隊を送った。空母よりも強力な潜水艦も持っている」と述べ、核・ミサイル開発を進める北朝鮮が挑発に出た場合は軍事行動をためらわない決意を示した。と報道されている。

数年前、北朝鮮が核実験をした時だったかに米海軍高官が、日本周辺海域に戦略型潜水艦を配置した。と発言した事があった。

戦略型潜水艦とはトライデントミサイル搭載の大型潜水艦だ、今回の大統領発言は戦略型潜水艦を指すのかもしれない。

昨日、朝は自民党本部で外交部会、お昼には参議院自民党の政策審議会でこの件で防衛省、外務省から報告を受け質疑もあったがマスコミ報道と大した違いはなかった。本当に情報がないのかどうか分からないが、ガッカリした。

今朝のテレビ報道で、米軍が北朝鮮攻撃をする時には日本に事前協議をするとのニュースを見た、これが精一杯であろう。