読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北朝鮮情勢が緊迫する中での外交防衛委員会

25日(火)のヤフーニュースでは衆議院決算委員会で民進党の山尾政調会長などが、北朝鮮情勢などそっちのけでまだ提案されていない共謀罪の質問ばかりする態度が批判されている。

参議院外交防衛委員会では午前10時から、元自衛隊「ヒゲの隊長」佐藤正久議員が質問に立ち、朝鮮半島有事の際の在韓国日本人の保護と帰国について岸田外務大臣、稲田防衛大臣に鋭い質問をした。

答弁では、全く具体策がなく対応が出来ていない事が明らかになった。

ただ、これには韓国政府の、在韓国日本人に対する非協力的な対応があるのが問題であろう。

旅行者は今の時期にこの国に近づかない事だ。