公益資本主義

最近、原丈人氏の「公益資本主義」(文春新書)を読んで大いに納得した。

何に納得したかというと、相次ぐ大手製造業各社の不祥事の原因についてである。

日本の製造業は真面目に物作りに取り組み、世界的な評価を得ている。

それが怪しくなってきた。

本書は、製造業各社の不祥事の原因が経費節減によって製造現場にしわ寄せがきており、その元は、株主最優先の米国型企業経営にあると分析している。

日本には古来から、自分が儲け、相手も儲け、さらに社会に貢献するという経営理念があった。

それが、ここ数十年の、株主が儲かることを最優先とする米国型企業経営理念がはびこった為に不祥事が頻繁する原因となっている。

極端にいえば会社を売却しても、売却益で株主が儲かればそれで良しとする。社会への貢献など全く考えていない。

数年前、米国で不良住宅ローンを交えて複雑な証券システムを構築し、それが住宅バブル崩壊によって一挙に崩壊したサブプライム住宅ローン危機によって方向転換したのかと思っていたら、そうではなかった。

そこで、古来からある日本型経営理念をもう一度見直そうと提唱している。

幸い、この公益資本主義の考え方に安倍総理も好意的であることが、本書で紹介されている昨年12月の参議院予算委員会における自民党の二之湯武史参議院議員の質疑でわかる。

私は本書を読んで早速、二之湯武史議員に電話して勉強会仲間に入れていただきたいと申し入れた。

二之湯議員は勉強会から進んで、近いうちに議員連盟を立ち上げるとのことで、仲間に入れてもらい公益資本主義の勉強を進めるつもりだ。

合区、憲法47条改正で

16日(木) 午後2時から衆議院第二議員会館の会議室で自民党憲法改正推進本部の全体会が、衆議院選後初めて開かれ、憲法47条改正案が提示された。

参議院法制局からの説明の後、多くの参加者から賛同意見が相次いだ。

また、憲法に「都道府県」という文言は明記せず「広域的な地方公共団体」という文言を入れる案で進んでいる。

最終的に改正案に対する合意が出来た。

昨年この議論が始まった頃は、正直言ってここまで短期間で合意形成が出来るとは思っていなかった、多くの皆様に感謝します。

まだまだ他党の合意を得る為のハードルは高いが、全国知事会都道府県議長会など、地方6団体の協力を得て、憲法改正の発議につなげる為全力を尽くします。

 

 

自民党高知県議団の要望活動

14日(火) 自民党高知県議団道路調査会のメンバーが国交省財務省へ道路予算確保の要望活動をした。

f:id:nakanishi-satoshi:20171115103152j:image

議員会館の私の部屋で意見交換会

f:id:nakanishi-satoshi:20171115103259j:image

国土交通省石川雄一道路局長へ、山本有二中谷元衆議院議員と共に同行した。

私は石川局長のもとを2週連続訪れた。

この後、財務省の岡本薫明主計局長を訪問した。

私は、岡本局長へ中期的な公共事業計画を立てるために当初予算の増額を訴えた。岡本局長へはその意見は届いていた。

これがないとデフレからの脱却は難しいだろう。

高知県はこの時期、市町村長、議員さんなど、いろいろな団体が各省庁に要望活動を繰り返す、予算獲得にはこれが大切だ。

小池氏の希望の党代表辞任に思う

本日午後(14日)、小池氏が希望の党の代表を辞任するとのニュースが流れ、夕方のヤフーニュースでは、先の衆議院議員選挙で希望の党の公認候補として戦い、当選した人、落選した人から批判の声が上がっているとの話が流れている。

希望の党から出馬したのは候補者本人の判断でしょうから、小池氏を批判するのは筋違いではないでしょうか。

今から十数年前、高知県知事選挙にあたり、当時の橋本大二郎知事に挑戦した自民党推薦候補を応援するため、党本部から50名を超える自民党国会議員が高知に応援に入った。

私も当時県議会議員で、我々自民党県議会議員は大臣経験者や、党の要職にあった国会議員に対しては接待を義務づけられた。

当時小池百合子氏も自民党衆議院議員で大臣経験者だか党役員経験者で、誰かが応対してくれとの要請が党本部からあった。

しかし、高知の自民党県議は「政界を渡り歩いてる国会議員の相手ができるか」と誰も接待に手を挙げなかった。

まともでした。

米海軍空母3隻と海自との共同訓練

海上自衛隊は12日、米海軍の原子力空母3隻と海上自衛隊護衛艦3隻が共同訓練したと発表した。

f:id:nakanishi-satoshi:20171113075822j:image

(写真提供:海上自衛隊)

米海軍の空母のうち、セオドア・ルーズベルトは中東で通常任務に着いた後米国へ休養に帰る途中であり、ニミッツはその交代で中東へ向かう途中である。

ロナルド・レーガンは横須賀配備の空母だ。

海上自衛隊からは空母型護衛艦「いせ」、「いなづま」「まきなみ」が参加している。

また、航空自衛隊F-15戦闘機2機も参加したと報道されている。

北朝鮮に対する牽制であることは間違いないが、すぐに北朝鮮を攻撃する可能性は低いだろう。

ただし、突発的な軍事衝突はありうる。

 

高知市で国政報告会開催

参議院議員当選後初めての国政報告会を高知市内のホテルで開催した。

f:id:nakanishi-satoshi:20171112052126j:image

新後援会長の高柳光明さん(私が大学生時代からお世話になった先輩で、元産経新聞社勤務)中谷元衆議院議員さんと開会前に撮影

f:id:nakanishi-satoshi:20171112052323j:image

中谷元・元防衛大臣の祝辞

f:id:nakanishi-satoshi:20171112052410j:image

尾崎高知県知事の祝辞、岩城副知事も海外出張直後にもかかわらず出席してくれました。

f:id:nakanishi-satoshi:20171112052512j:image

パワーポイントで作った資料で日本の安全保障と憲法改正について、約30分間話をさせて頂いた。

f:id:nakanishi-satoshi:20171112052947j:image

高知県連幹事長・桑名龍吾県議会議員の乾杯の挨拶で、懇親会の開催。

f:id:nakanishi-satoshi:20171112052717j:image

f:id:nakanishi-satoshi:20171112052759j:image

自民党県議会議員、市町村議員の皆様、後援会の皆様、地元宿毛市の皆様をはじめ多くの皆様に出席して頂き有難うございました。


平成29年11月11日_参議院議員中西哲_第1回国政報告会