読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高知県下各地を歩く

多くの人にご支援頂き、各地を後援会活動で挨拶に歩いている。
15日(火)は高校時代の友人である井上卓氏と彼が銀行にいた時の知り合いを中心にして高知市内を回った。
翌日は午前9時過ぎに旧窪川町、四万十市のJA四万十農協を訪問、初めに農協の輸送部門を担当している大和運輸の田邊社長を訪問した。社長の関連会社である建設会社の社長さんも呼んで頂いた。
f:id:nakanishi-satoshi:20160321044449j:image
その後、武政組合長にお会いし面談、組合長自ら所内を先頭に立って職員に紹介して頂いた。
f:id:nakanishi-satoshi:20160321054300j:image
午後は高知市内に戻り数カ所を訪問した。
17日(木)は福井照県連会長の秘書である泉栄恵さんの紹介で、市内桜井町に住む自民党女性局の熱心な活動家である長崎君恵さんに連れ回りをして頂いた。
地元桜井町と、私の後援会事務所を出した菜園場商店街を2時間にわたって歩いた。
ここで、高知高校の同級生に四十数年ぶりに二人も出会った。
1人は1年生の時に同じクラスだった男性、もう1人は面識はあったが、話した事のない男性だったが私が宿毛市議になった時から知っていたという、この街に住んでいるとは知らず驚いた。
19日(土)は午後から、中西祐介参議院議員と一緒に吾川郡選出の横山文人県議の地元である、いの町成山地区に行った。
国道から30分ほど山道を登った山間部の集落だ。いの町は製紙業の盛んな町だが、その製紙業はコウゾ、ミツマタの木の多いこの地域から始まったたそうだ。
この日は、その製紙業を伝えた伊予国出身の修行僧新之丞の没後420年祭が行われていた。
横山県議は午前中の神事から来ており、私達は県議の美人の奥様の先導で現地へ出向いたが、集会所では沢山の方々が直会をやっていた。塩田町長も参加していたそうだ。
f:id:nakanishi-satoshi:20160321052353j:image
下の写真は直会の主催者である成山地区の皆さんと記念撮影。2枚目の写真は左から中西祐介参議院議員、横山県議、宿毛に知人がいる地元の方、私。
f:id:nakanishi-satoshi:20160321054838j:image
f:id:nakanishi-satoshi:20160321054356j:image
私は県連役員として県下各地を回ったがこの成山地区は初めてだった。長岡郡と同じような山深い地区だ、昭和30年代までは製紙業で裕福な暮らしをしていたと聞いた。
その後、いの町の中心部へ戻り、横山県議の美人の奥様と共に後援者の訪問を先導して頂いた。
昨日20日は午前中が自民党県連で選対会議、午後から桑名幹事長の先導で高知市内の高須、介良、五台山地区を連れ回りして頂いた。
今年も高知マラソンを走った健脚の桑名幹事長は歩くのが早い、相当歩いた。
高知市内の選挙は後援者の所しか訪問しないと聞いていたが、桑名幹事長は地元の人と共に郊外であるこの地域はくまなく歩くそうだ。
この日はくまなく歩いたわけではないが、足が相当こたえた。
皆さま感謝感謝です、有難うございました。